>

歩きながら♪歌いながら♪

              本や映画やドラマの感想を中心に日常を書いていこうと思います。 いただいたTBが文字化けすることがありお詫びします。解決のため努力中です。タイトルが文字化けしていても本文閲覧は可能です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年=今年観たのは

=今年映画館で観た映画=※印は印象に残った作品

 ものすごくうるさくてありえないほど近い
 君はペット
 マイウェイ
 哀しき獣
 戦火の馬
 ポエトリーアグネスの詩
 ダークシャドウ
 ジェーン・エア
 テルマエロマエ
 ベニスに死す※
 トガニ
 最強のふたり※
 屋根裏部屋のマリアたち※
 ウエストサイド物語
 天地明察
 チキンとプラム
 アルゴ※
 高地戦※

観たいと思える映画が少なかった割に
こうして並べると数は観ていたようだ。


=今年観た韓国ドラマは=
 私に嘘をついてみて
 最高の愛
 イノセント・ラブ 
 愛してよかった
 涙が見えないように
 全部あげるよ
 恋するセンチョリ村

その他5話とか30話あたりで
ウンザリor飽きてしまった放置作品10ほど
最終話まで完走したドラマはとても面白かった(そして長かった!)

韓ドラにハマり始めたころの 美しき日々、1%の奇跡、 秋の童話、などリピ
この「なんだか古臭い感」が韓ドラに惹かれた一因かもしれないが
この頃のドラマは日本顔負けに「飛んでる」し、、
でも日本のドラマよりは面白いから来年も観続けるだろう

日本のドラマで観たのは「梅ちゃんせんせい」
スポンサーサイト

今年観たのは

今年観た映画は 
 シャンハイ
 コクリコ坂から
 大鹿村騒動記
 風と共に去りぬ(午前10時の映画祭)
 ドクトルジバゴ(   〃     )
 さよならをもう一度(  〃    )=3回観に行った。
 アジョシ
 猿の惑星
 素敵な金縛り
 恋の罪
 永遠の僕たち
 リアル・ステイール

今年観た韓国ドラマは 
 風吹くよき日
 宝石ビビンバ
 済衆院
 僕は君に惚れた
 ソル薬局の息子たち
 クリスマスに雪が降れば
 チョアチョア
 ラストスキャンダル
 家門の栄光
 イ・サン
 トキメキ成均館スキャンダル
 製パン王キムタック
 パスタ
 威風堂々な彼女=古いドラマだが今年一番面白かったかも

日本ドラマは全然観なかったな「江」も最悪だった
 

ショートショートフィルムフェステイバル2011

ショート

ショートショートフィルムフェステイバル2011

今年はより拡大

パク・コニョンさんも来る

鎌倉で撮影

雑居浪人?

いや雑居牢人?その名前に食いついた(笑)日本代表チーム新監督ザッケローニ氏

YouTube
期待できるかアンケートの
将来の代表監督みたいな少年^^と「お前スゲーな!」に 笑

今夜アルゼンチン戦
見るかどうか、、、

名前といえば
闘莉王のフルネームが 
田中 マルクス闘莉王 というのは不満だわね
松平とか毛利がよかったのに←そんなんムリやん?!

人生画力対決

10月3日 於:京都国際マンガミュージアム(略称エムエム)
emuemu.jpg

整理券もらったりイベント中も頭の中にメモったりしてたけど
なんのことはない
ここで↓全部見られます

http://www.ustream.tv/recorded/9970579

1時間50分長いので動画埋め込みは重くなりそうでやめときます

わたしも自信の後姿で脇役出演してます^^;

なので ライブでその場にいたものならではの感想をいくつか

入場、退場の際観客はひたすら拍手だけで歓迎や名残惜しさを現すのが
韓方面のイベントでの手を振るわ~名前絶叫~サランヘ~ギャーギャー阿鼻叫喚とは大違い

ニコニコ動画で実況中継されてたようでその視聴者からの反応やコメントがリアルに反映されてた。

あと、ミュージアムならでは は
トークに該当の作品雑誌をすぐ発掘持ってきて見せてもらえるのがさすが!


著作権の世界のひとたちなのに
撮影がフリー!描いた作品も撮り放題、これ驚いた

画力対決までの待ち時間は「風と木の詩」を読んでた
西谷祥子の「すきすきビッキ先生」探したけどなくてガッカリ!
「HEY坊や」はありました。
案外ない本が多い(隠してる?)
古い雑誌は高いとこに置いて見せびらかしてるだけで
閲覧は不可

サイバラ先生の語り口は想像通り
バストが豊かで色白でした。
今日からエジプトへ行くようですね
おとといは子供たちの運動会
スーパーかあさんだわ

テレビでハングル講座

更新しないうちに早や18課・・・(゚_゚i)タラー・・・

NHK HP

です。ます。形の

7月はヘヨ体について学びましたが
今月はより丁寧(硬い)言い方 ハムニダ 합니다 体です

 ○○です
      
 ○○します

語幹が母音で終わるとき ㅂ니다   ニダ
  〃 パッチム 〃  습니다  スmニダ

ㅂ니 ?
   ↑
  か? をつけて語尾を上げれば疑問形(日本語に似てるね) 


 수업료 는   얼마입니까?
スオムニヨヌン オルマイムニツカ  
 授業料は    いくらですか?

例 1
  プレゼントです
          
 선물입니다  ソンムrイmニダ

 선물이에요.  ソンムrイエヨ


例 2
送る は 보낸다 ポネダ

ポネは母音で終わってるので   ㅂ니다 をつけて

이걸 일본에 보냅니다.
イゴr イルボネ ポネmニダ
これを 日本へ 送ります

이걸 일본에 보냅니까?
イゴr イルボネ ポネmニッカ?
これを 日本へ 送りますか?


ここで ごく 基本の初歩を 確認しておきましょう
パッチムとは 文字の最後につく 
ㄱ , ㄴ , ㄷ , ㄹ , ㅁ , ㅂ , ㅇ 
です


ハングル講座の男性陣
 コン・テユ君 と細川茂樹さんの
 不自然なモリスタイルが気になってしかたないのです

キム氏漂流記

漂流

HP

邦題の「彼とわたしの漂流記」より
原題「김씨 표류기」(キムシ ピョリュギ)のほうが好き

大笑いしたいという期待は やや肩すかし気味なれど
面白い映画であったことは確か

自殺に失敗して漢江の中洲の無人島に漂着(笑)したキム氏
首をつろうと思ったが
死ぬことはいつでも出来ると思い直し
とりあえず食べられるものをさがすことから創意工夫の無人島ライフが始まる


国民生活がしばしストップモーションする空襲警報避難訓練というものが
年2回あるというのは本当なんだろうか
こんどの韓国語教室で先生に訊いてみよう

生態系保護のために島へやってきてキム氏を捕まえる(保護する?
でも、町に連れてきて放置するのだけど)公務員たちが
仮面ライダーのショッカーみたいだったよ
パム島は実際生態系保護区なので撮影の殆どは他の島で撮られたようだ

3年間ひきこもり中の女の子は顔にケロイドがある、という設定は
どうなんだろう

観客10名ほど;;

テレビでハングル講座

久しぶりの更新です
NHK教育のハングル講座毎週観てはいたのですが
ヨンハショックというか、中だるみというか、、、、これじゃアカン
いまなら挽回可かも と
気を取り直して、、、、

6月30日はいままでのおさらいでしたので省略(冷や汗~^^;;)


7月は 「~です」のヘヨ体について学びます 요(ヨ)ですね
 
7月7日分
선물이에요.   プレゼントです
ソンムリエヨ

  ○○ です
  (名詞)
名詞が母音で終わるとき 예요(エヨ)
名詞がパッチムで終わるとき 이에요 (イエヨ)


7月14日分
動詞、形容詞のヘヨ体
기분이 좋아요. 気持ちがいいです
キブニ チヨアヨ

좋다 チョッタ(良い)のように
語幹の最後の母音が陽母音(ㅏ,ㅑ,ㅗ)なら  「です」 は 아요 アヨ
語幹の最後の母音が陰母音なら  「です」 は 어요 オヨ


7月21日分
술이 좀 세요. お酒はちょっと強いです
スリ ジヨム  セヨ

세다 セダ(強い)のように
語幹の最後の母音が「ㅐ,ㅔ(エ/エ)」の場合、後ろに続く「-어요オヨ」の「어オ」が消えて
세요(セヨ)=強いです となります。これが消えるヘヨ体


오다 オダ(来る)の場合
오+아요 が→와요 (ワヨ)=来ます となります
これが合体するヘヨ体

いや~サボってた(やっぱりサボってたんかい!)間にむずかしくなってますな(@_@;)

松井大輔 京都へ帰る

日刊スポーツ

他のメンバ-はそれぞれ出身地で表彰されてるのに
京都はなにしてるのか?と思ってたら
授賞は6月30日に決まってたが
松井選手がやっと昨日8日京都へ帰れたということらしい

ご苦労さまでした^^←スポーツ選手にはこんなこと言わないのかな?
京都府庁

「最後のパスを出す男」
そのほか、いままで松井選手に与えられた称号を発揮できたよね



サンガのほうが年俸がよかった、ユニホームも洗濯してもらえたとボヤいてた
もと客室乗務員の奥さんとはいつのまにか
別れてたのね

 | HOME |  »

プロフィール

しずか

Author:しずか
韓流を中心に映画・ドラマが好きです。
ダイジェスト力がないので
基本ネタバレなしで、レビューはしません
作品そのものより、呼び覚まされた
あれこれを書いておこうと思います。
韓国語は独習中なので間違ってるかもしれません、信じないように^^;間違いを指摘くださればうれしいです。
いただいたTBが文字化けすることがありお詫びします解決のため努力中です。タイトルが文字化けしていても本文閲覧は可能です


最新記事


最新トラックバック


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (2)
映画館で観た映画 (14)
DVD映画鑑賞 (10)
韓流 (8)
韓国映画 (9)
韓国ドラマ (7)
韓国語 (17)
日韓合作映画 (2)
映画 (2)
パク・コニョン (6)
映画うわさ話 (4)
ひとりごと (3)
日常 (8)
日本のドラマ (1)
ニュース (3)
京都 (1)
読書 (0)
マンガ (1)

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

黒(ぶら)っく もみじ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。