>

歩きながら♪歌いながら♪

≫パク・コニョン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショートフィルムフェステイバル2011

今年はより拡大

パク・コニョンさんも来る

鎌倉で撮影
スポンサーサイト

わたしの運命避けたくて

ここで   
「MOZART!」コニョンさんの熱唱が聴けます。
  舞台も衣装合わせの様子も見られます
 내 운명 피하고 싶어(私の運命避けたくて)の歌詞も取れます

オトケ 어떻게 を繰り返してるから
↓ 太字にしたあたり以降かな

필요없어 난 더 이상
그 누구도 필요없어
난 더 이상 이 하얀 가발도
필요없어

난 진정한 인생 살리
부드러운 붉은 입술
와인 향기 내 몸을 덥히고
날 향해 속삭여
난 알고 싶어

어떻게 그림자 잃고 어떻게 운명 거부해
어떻게 자신을 거부하고 다른 사람되나
누구에게 물어봐 스스로 이해 못한건
어떻게 그림자 걷어내고 그 자유찾겠나

나는 과연 누구인가
더 이성 날 구속하지마
자유롭게 살 수만 있다면
바랄게 없어

날 울렸던 교향곡도 아름다운 여인들을 살결
내 몸을 스치면 몸을 떨고 말지
난 알고 싶어

어떻게 그림자 잃고 어떻게 모두 포기해
어떻게 양심 배반한 채 자기 자신 거부해
어떻게 사나 자신의 길에서부터
어떻게 그림자 걷어내고 그 자유찾겠나

숨막히는 두려움 짓누르는 어깨
질문에는 침묵만 아무도 대답하지 않구나
볼 수 없는 찰나 숨막히는 순간
날 따라오는 그림자 언젠간 날 죽기고 말거야

어떻게 그림자 잃고 어떻게 모두 포기해
어떻게 양심 배반한 채 자기 자신 거부해
어떻게 사나 자신의 길에서부터
어떻게 그림자 걷어내고 그 자유찾겠나

어떻게 사나
그저 내 운명 받아즐일까

그렇겐 못해
난 할수 없어
절대로 내 운명 피하고 싶어


日本語訳は
  ↓
  ↓ 翻訳機にかけたままだからヘンなとこもあるけど
  ↓ 

必要なくて私はこれ以上
その誰も必要なくて
私はこれ以上この白いかつらも
必要なくて

私は真正な人生暮すわけ
柔らかい赤い唇
わである香り私の体を暖めて
日向かってささやいて
私は分かりたくて

どんなに影失ってどんなに運命拒否して
どんなに自分を拒否と違う良い人になるが
誰に聞いて見て自ら理解したことだ事ができないlは
どんなに影取り除けてその自由を探すが

私は果してだれか
もっと理性日拘束するな
自由に暮すことだけできたら
望むのがなくて

日泣かした交響曲も美しい女人たちを肌
私の体をかすめれば身を震わせてしまうの
私は分かりたくて

どんなに影失ってどんなに皆あきらめて
どんなに良心裏切ったまま自分自身拒否して
どうやって暮すが自分の道から
どんなに影取り除けてその自由を探すが

息詰まる恐れ押さえ付ける肩
質問には沈黙だけ誰も答えアングや
見られない刹那息詰まる瞬間
日付いて来る影いつかは私を死ぬことで巻くつもりの

どんなに影失ってどんなに皆あきらめて
どんなに良心裏切ったまま自分自身拒否して
どうやって暮すが自分の道から
どんなに影取り除けてその自由を探すが

どうやって暮すが
ただ私の運命バッアズルだか

グロッゲンできなくて
私はできなくて
絶対に私の運命避けたくて



コニョンさん「三銃士」「ウエデイングシンガー」「MOZART!」と
舞台が立て続け← どれも観に行けなかった だったから
しばらく休憩してほしいですね
その間 わたしは ↑の翻訳機の歌詞を添削してみます(ほんまかいな

ミュージカル「MOZART!」カーテンコール

韓国ミュージカルはカーテンコールは撮影可だそうで

YouTubeにあがってきてますね

パク・コニョンさん
コニョンさんだから コンツアルト と呼ばれ




こちら東方神起のジュンス
シアだからシアツアルト と呼ばれてるんだね

パク・コニョン 「ダメ男の愛し方」

原題の 생 날선생;(センナルソンセン)は生チンピラ先生といった意味

日本でのDVDは「ダメ男の愛し方」
センナル
 この二人が高校教師とは~ひゃっほー
こんな格好で授業するのではないからご安心を


「風の国」のトジン様で人気(だって可哀想なんだもん)
144004918_L.jpg

に乗じて3年も前のヒナビタ(?)映画が
去年日本でDVD発売されました
しかし
これも ひとつ前の記事「ガチデン」同様 どうよー? な映画でして;;

こちら 韓国ポスター
センナル 
某Mr.&Mrs.とは似ても似つかない内容です 念のため


こんなニヤケキャラより
トジン様やダンサーの純情ヨンセの暗~~い暗~~い男のほうが素敵だと思うけどなぁ
本当のパク・コニョンはお茶目でネアカなのはよく知ってますから
安心して暗い役もしてね

儀式 
撮影前のおまじない~例によって豚の頭と鱈?

2作続きのポシャリに「今日が何日か分からないほど」引きこもって
落ち込んだと聞きました(読みました)が
これはヒットしそうもないと私でもわかるんですけど、、、
出演作は誰が選ぶのかしら

それより
やっぱりコニョンさんには
日本でミュージカル公演してほしい
あの体格と長い手脚、高い鼻(笑)は舞台向きよん
そしてオペラ歌手のような朗々とした歌唱力と表現力と美声
彼が얼굴 최고(オルチャン)でなかったとしても、
あの歌声でコニョン落ちしてたと思います

デイナーショーでもいいから
기다리고 있습니다~!  (待っています)
       キダリゲッスミダ
↑文節の切り方がわからない^^;;

ガチデン~堤防伝説

日本タイトル「ガチデン」はガチンコ伝説の略かな

原題は 뚝방전설(トッパンジョンソル)
gatiden.jpg

 あれ?!どっかで見たような

クローズZERO

クリソツ(←ガラ悪し~笑)じゃねえ~?

2006年韓国映画 韓国公開時のポスター
06080902.jpg

2004年の「ダンサーの純情」のヒットを受けてパク・コニョン主演で作っちゃえ
とばかり2作連発されたうちの1発です。(もう1発は 後に書く「センナルソンセン」)
惜しいなあ せっかくのチャンスだったのに
イ・チョニ 、MCモン、 と当時のイキのいいメンツが揃ってるのに
3人揃ってのプロモーションも盛んだったようなのに
 ゲキチ~~ン(撃沈) だったのね
わたしもこのテは苦手です。
ユ・ジテさんだけが 助演賞かなにか受賞してオイシカッた?

三人で かの名作「ビート」
bi-to.jpg
を見る場面があるように「ビート」世代を狙ってたのなら
フリースタイルアクションロマン
    ロマンがなさ過ぎでんがな

MCモンちゃん演じるギョンホが「じゃあ俺がチョン・ウソンだ」
ここも ひっかかる ぞな

以上ガラの悪い感想でした オッス!

 | HOME |  »

プロフィール

しずか

Author:しずか
韓流を中心に映画・ドラマが好きです。
ダイジェスト力がないので
基本ネタバレなしで、レビューはしません
作品そのものより、呼び覚まされた
あれこれを書いておこうと思います。
韓国語は独習中なので間違ってるかもしれません、信じないように^^;間違いを指摘くださればうれしいです。
いただいたTBが文字化けすることがありお詫びします解決のため努力中です。タイトルが文字化けしていても本文閲覧は可能です


最新記事


最新トラックバック


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (2)
映画館で観た映画 (14)
DVD映画鑑賞 (10)
韓流 (8)
韓国映画 (9)
韓国ドラマ (7)
韓国語 (17)
日韓合作映画 (2)
映画 (2)
パク・コニョン (6)
映画うわさ話 (4)
ひとりごと (3)
日常 (8)
日本のドラマ (1)
ニュース (3)
京都 (1)
読書 (0)
マンガ (1)

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

黒(ぶら)っく もみじ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。