>

歩きながら♪歌いながら♪

              本や映画やドラマの感想を中心に日常を書いていこうと思います。 いただいたTBが文字化けすることがありお詫びします。解決のため努力中です。タイトルが文字化けしていても本文閲覧は可能です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「糟糠の妻クラブ」

HP
小学生のママくらいの年代で 「糟糠の」妻といえるのかな
なら わたしは「発酵の妻」かいな~笑

main.jpg
                  ↑
       そもそもはこのアポジが 30年間も愛人のもとで暮らしながら
    ↑   本妻と愛人は 姉さん~妹よ~と呼び合って仲良くしてると思い込んでる
    ↑    ような男だから
    ↑
  息子ウオンスも浮気相手(人妻)を家に引き入れて
  妻には別れろ出ていけの駄々っ子ぶり

長女はチャングムのお母さんになってたキム・ヘソンさん(右から2人目)演じる
ボクス(漢字にすると 復讐 とはおそろしや)
魚屋をしながら夫を医者にし、家も建てた糟糠妻
キルテイングのズボンに男物のジャンパー、巾着袋みたいのを手首に
巻きつけてるとこなんか芸が細かくて笑える 
そんな素朴な外見ながら夢は医学部教授夫人
夫はボクスを魚臭いと昔の恋人(人妻)と不倫

ボクスの親友ファシン(漢字にすると 化身)はウオンスの妻で専業主婦
ボクスのような生活力がない分
夫から出て行けといわれたら途方にくれるだろうけれど
感情移入できないのは
この女優さん(左から2人目)がどうも苦手
ミスコリア出身らしい背は高い(韓国では女性にとっても有利な条件みたい)が
整形むき出しの顔(これぞ化身やんか!)が気になって。。。

このドラマをたのしみに待ってたのは 
イ・サンウ君サンウ23が出ると聞いたからでしたが

サンウ演じるク・セジュ(漢字にすると 救世主 って^^;;)が
ファシンに魅かれるなんて許せないぞ
整形顔はさておいても
いくら生きるのに必死だとしても
大人の女性が口の端からラーメン一本垂らしてるなんてみっともなさ過ぎ!!
韓国の人はこういう飾らなさ(?)がお好きみたいでよく見かけるシーンですが

サンウ君は30話過ぎから登場で
ファシンはセジュによって隠れてた才能を開花され見違えるように美しく洗練されていって
夫をギャフン!といわせるんだけど
どうも彼の恋を応援したくない という困ったドラマでした。
そんな私の気持ちをヨソにセジュは恋をつらぬくんですけどね~残念~

当初50話の予定(1話=60分)が大好評で104話に延長されたそうで
北京五輪サッカー韓国戦と同時間帯も視聴率で win ! だったとか
が、そのまま日本の糟糠の妻たちがおもろい!と思うかというと
。。。。。。。でして。。。。
でも、
韓国には 姦通罪 がある!!
その名の通り放送中は韓国国民の敵とまで呼ばれたらしいウオンス(漢字だと敵)も
姦通罪で訴えられるのは
やめてくれ~~ へなへな~~
 と黄門様の印籠をみせられた悪代官みたいになるのはおもろかった
この線で攻めてほしかった

相手女優さんに不満はあれどサンウ君のカッコさわやかさはブレイク!
日本1stファンミ(なんとチケ代25000円のデイナーファンミ)
も成功したようだから
「青春漫画」以来目をつけてた(こわいですか?)アジュンマとしては嬉しいよ~拍手 パチパチ

もうひとり
イ・ジュニョク
ソンス役のイ・ジュニョクさんに今後注目~^^
でもペンミするなら発酵の妻(笑)でも行ける1万円以内にしてね

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sijakaja.blog15.fc2.com/tb.php/31-efbcfd09

 | HOME | 

プロフィール

しずか

Author:しずか
韓流を中心に映画・ドラマが好きです。
ダイジェスト力がないので
基本ネタバレなしで、レビューはしません
作品そのものより、呼び覚まされた
あれこれを書いておこうと思います。
韓国語は独習中なので間違ってるかもしれません、信じないように^^;間違いを指摘くださればうれしいです。
いただいたTBが文字化けすることがありお詫びします解決のため努力中です。タイトルが文字化けしていても本文閲覧は可能です


最新記事


最新トラックバック


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (2)
映画館で観た映画 (14)
DVD映画鑑賞 (10)
韓流 (8)
韓国映画 (9)
韓国ドラマ (7)
韓国語 (17)
日韓合作映画 (2)
映画 (2)
パク・コニョン (6)
映画うわさ話 (4)
ひとりごと (3)
日常 (8)
日本のドラマ (1)
ニュース (3)
京都 (1)
読書 (0)
マンガ (1)

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

黒(ぶら)っく もみじ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。