>

歩きながら♪歌いながら♪

              本や映画やドラマの感想を中心に日常を書いていこうと思います。 いただいたTBが文字化けすることがありお詫びします。解決のため努力中です。タイトルが文字化けしていても本文閲覧は可能です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前十時の映画祭

TS2E0078.jpg
HP
作品一覧">作品一覧


若い(?) ので VHS(若いのに?) やDVDでしか観てない映画が多い

映画館で観たことがあるのは
「エデンの東」
「太陽がいっぱい」
「レイン・マン」
「ロミオとジュリエット」
「ローマの休日」
「アマデウス」
「アラビアのロレンス」
映画館でのリピ数最高の「ウエストサイド物語」

え!?これだけしかも、そこはかとなくお歳がわかりそうな(汗)

「ニュー・シネマ・パラダイス」はDVDのほうが劇場版より完全収録だったけど今回はどうなんだろう
 これと
「スタンド・バイ・ミー」は はずせないね
「カサブランカ」もスクリーンで観たい1本です
よく考えたら映画館では観ていない「明日に向かって撃て」も

この機会に初めて観てみようかな~は
「ある日どこかで」
「バベットの晩餐会」
「天井桟敷の人々」
「アメリカの夜」
「眺めの良い部屋」

おすすめがあれば教えてください^^


上映作品選考の一般投票の結果順位
 1.ショーシャンクの空に 
 2.サウンド・オブ・ミュージック × 
 3.ニュー・シネマ・パラダイス
 4.フォロー・ミー
 5.風と共に去りぬ ×
 5.ローマの休日
 7.スタンド・バイ・ミー
 8.2001年宇宙の旅
 8.小さな恋のメロディ ×
 10.E.T. ×
                 ×=今回上映なし

次回の投票には「ドクトル・ジバゴ」に1票投じたい

Comment

[10] バベットの晩餐会

こんにちわ
東京でも映画祭v-128
ゴッドファーザー を 見たい!(^^)! 
part2と3は見ているけど。
1が1番と皆がいいますよね。

「バベットの晩餐会」
仕入に出かけた市場から鶉を歩かせて、
帰って来るシーンを思い出します。

アメリカの夜 2回 ベン・ハー2回
熱烈なファンではないのに。

「ある日どこかで」
ぜんぜん知らない作品はこれです。


自分で記事を書かずに
コメントらんを濫用していますね^_^;



翻訳ツール。うらやましくて、うらやましくて、
探し出しました。v-266
言語は少ないですが、別窓で開きます。



[11] ánimoさん ^^

若者たちを映画館へ連れ戻そうとの企画みたいですが、このラインナップで映画館へ戻ってくるのは中高年じゃないかしら、、、、?
シネコンのロビーの混雑ぶりなどで、今の若い人たち意外に映画観てるなあと思うのですが、、、?

ánimoさん の翻訳ツールみてきましたよ^^よく探し出しました(拍手)
ワンクリックで全面翻訳、しかも無料!信じられないですよね
これを作った人はえらい!と蔭ながら(?)称賛しましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sijakaja.blog15.fc2.com/tb.php/56-36cff45d

 | HOME | 

プロフィール

しずか

Author:しずか
韓流を中心に映画・ドラマが好きです。
ダイジェスト力がないので
基本ネタバレなしで、レビューはしません
作品そのものより、呼び覚まされた
あれこれを書いておこうと思います。
韓国語は独習中なので間違ってるかもしれません、信じないように^^;間違いを指摘くださればうれしいです。
いただいたTBが文字化けすることがありお詫びします解決のため努力中です。タイトルが文字化けしていても本文閲覧は可能です


最新記事


最新トラックバック


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (2)
映画館で観た映画 (14)
DVD映画鑑賞 (10)
韓流 (8)
韓国映画 (9)
韓国ドラマ (7)
韓国語 (17)
日韓合作映画 (2)
映画 (2)
パク・コニョン (6)
映画うわさ話 (4)
ひとりごと (3)
日常 (8)
日本のドラマ (1)
ニュース (3)
京都 (1)
読書 (0)
マンガ (1)

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

黒(ぶら)っく もみじ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。