>

歩きながら♪歌いながら♪

              本や映画やドラマの感想を中心に日常を書いていこうと思います。 いただいたTBが文字化けすることがありお詫びします。解決のため努力中です。タイトルが文字化けしていても本文閲覧は可能です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐電に乗りたくなる

「京都太秦物語」を観ました   HP

京都太秦大映通りで現在実際に営業している
お豆腐屋さんとクリーニング屋さんの中に入り込んでのロケuzumasa.jpg
   ↑
クリーニング屋さんご夫婦はリアルご夫婦でフィクションな娘は女優さん

豆腐屋さんと息子の関係も然り

ご主人たちの語りもありドキュメンタリータッチなイントロは面白かった

でも予告編に謳われてる映画再興への熱い想いは全然感じられなかった

かといってラブストーリーとしては中途半端だし

30歳になってもモノにならなかったら親父の跡を継ぐというオチも甘い!

一番気になるのはこの作り方だと
知らない人は立命館大学は太秦にあるのかと思いそうだ
立命大の宣伝映画としても中途半端

古きよき映画全盛時代の思い出話も耳新しいものは少なかったが
大映撮影所跡地に行けば「羅生門」でのアカデミー賞や金獅子賞のトロフィーが見られるとは知らなかった(もちろんレプリカですよね!?)

嵐電にはいま話題のエキナカがず~~っと前からあったもんね!

ヨソの地域の人は衣笠丼てどんなのかな?思うでしょう。見せてほしかったね
木の葉丼というのもあったっけ

この映画観てると嵐電(京福電鉄嵐山電車)に乗りたくなるから嵐電がいちばんおいしかった?rannden.jpg

二人の住む帷子ノ辻は嵐山線と北野線の乗換駅  路線図

ちなみに 出町から鞍馬のほうへいく京福電車は比叡山の叡電と呼ばれます
なんて説明してますが、この映画京都限定公開のままおわるの?

最後に出る小森和子さんへの献辞の意味は??????

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sijakaja.blog15.fc2.com/tb.php/94-21e6cc92

 | HOME | 

プロフィール

しずか

Author:しずか
韓流を中心に映画・ドラマが好きです。
ダイジェスト力がないので
基本ネタバレなしで、レビューはしません
作品そのものより、呼び覚まされた
あれこれを書いておこうと思います。
韓国語は独習中なので間違ってるかもしれません、信じないように^^;間違いを指摘くださればうれしいです。
いただいたTBが文字化けすることがありお詫びします解決のため努力中です。タイトルが文字化けしていても本文閲覧は可能です


最新記事


最新トラックバック


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (2)
映画館で観た映画 (14)
DVD映画鑑賞 (10)
韓流 (8)
韓国映画 (9)
韓国ドラマ (7)
韓国語 (17)
日韓合作映画 (2)
映画 (2)
パク・コニョン (6)
映画うわさ話 (4)
ひとりごと (3)
日常 (8)
日本のドラマ (1)
ニュース (3)
京都 (1)
読書 (0)
マンガ (1)

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

黒(ぶら)っく もみじ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。